2017年度税理士試験財務諸表論 個別計算問題集


大原やTACなどでは2017年度税理士試験財務諸表論の個別計算問題集を販売しています。財務諸表論は正答率が高い項目を間違えずに解答することが合格のポイントになり、そのためには個別問題の反復継続練習がとても重要です。税理士試験の計算問題が総合問題形式という事もあって個別問題を軽視する人がいますが、総合問題をよく見たらわかると思いますが、総合問題は個別問題の集合体で、個別問題を解けなければ総合問題で合格点がとれません。「勉強しているのに合格ラインに入れない…」と言っている人の多くが個別問題の練習不足が原因です。しっかりと個別問題集で基礎を固めなければ総合問題では合格ラインに入れません。

スポンサーリンク

財務諸表論個別問題集 2017年度税理士試験

大原簿記の財務諸表論個別計算問題集

財務諸表論―個別計算問題集 (2017年税理士試験受験対策シリーズ)

TACの財務諸表論個別問題集

税理士 5 財務諸表論 個別計算問題集 2017年度 (税理士受験シリーズ)

大原とTACのどちらの計算問題集が良いか?ですが、通っている受験予備校と同じものを買いましょう。もし独学で勉強している人は大原でもTACでも私はどちらでも良いと思います。ただ、買う場合は大原かTACか、必ず統一して買うようにしましょう。受験予備校によって解答などが微妙に違いますからね。

スポンサーリンク

関連記事

財表アンケート

財務諸表論の仮計表は作りますか?

View Results

Loading ... Loading ...

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 財務諸表論の理論暗記に苦労している受験生は多いと思います。特に社会人などで勉強時間が取れない人はつい…
  2. アマゾンのレビューで評価が高いボールペンです。 (さらに…)…
  3. 税理士試験受験生の中には集中力が持続せずに苦労している人も多いと思います。そういう人にオススメなのが…
  4. 税理士試験の理論を書いていると手が痛くなりませんか?そういう人にオススメのボールペンが (さらに&h…
  5. 税理士試験で私や受験仲間が使っていたオススメの電卓を紹介します。 (さらに…)…
ページ上部へ戻る