平成22年度~28年度税理士試験で最も合格しやすい科目は


今日は平成28年度税理士試験の合格発表日でした。財務諸表論の合格率は15.3%と例年通り、他の科目に比べて高合格率になりましたが、この合格率が過去の税理士試験の全科目の合格率と比較するとどうなのかについて「税理士試験で最も合格しやすい科目 平成22年度~28年度合格率」でまとめています。

スポンサーリンク

関連記事

財表アンケート

合格発表まで何をしますか?

View Results

Loading ... Loading ...

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 周りの音がうるさくて勉強に集中できない…という悩みを持っている人は少なくないと思います。そういう人に…
  2. 税理士試験が近づくにつれて模擬試験に対する気持ちの入れ方も変わってくると思います。模擬試験とはいえや…
  3. 「税理士試験情報誌が無料!」でも書いている通り、大原簿記では税理士試験の情報誌を無料で配布しています…
  4. 財務諸表論の理論暗記に苦労している受験生は多いと思います。特に社会人などで勉強時間が取れない人はつい…
  5. 冬の受験勉強で困るのが寒さ対策です。税理士試験は冬の1月~3月にどれだけ勉強できるかで合否が分かれる…
ページ上部へ戻る