平成29年度税理士試験の分析 来年度の合格への道


9月1日に会計人コース10月号が発売されます。10月号の特集は

第67回税理士試験から分析する2018年合格への道

  • 早く受かる人は過去問で始まり過去問で終わる
  • 分析と対策 簿記、財表、所得、法人、相続、消費、酒税、国徴、住民、事業、固定

このほか次の特集があります。

  • そこが知りたい!税理士受験生の大学院進学と科目免除

会計人コース10月号には67回税理士試験の問題と模範解答つきです。

スポンサーリンク

関連記事

財表アンケート

これまで何科目に合格しましたか?

View Results

Loading ... Loading ...

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 税理士試験の受験勉強でストップウォッチは役立ちます。試験の時間配分を計ったり、勉強時間をカウントした…
  2. アマゾンのレビューで評価が高いボールペンです。 (さらに…)…
  3. 私もそうでしたが、財務諸表論の理論暗記などで耳栓を使っている人がいます。耳栓を使って声を出して理論を…
  4. 税理士試験の理論を書いていると手が痛くなりませんか?そういう人にオススメのボールペンが (さらに&h…
  5. 税理士試験は鉛筆・シャーペンは使えません。解答はボールペンです。初めて税理士試験を受験するときは驚き…
ページ上部へ戻る