5月から勉強を始めて合格できる?


税理士試験は合格までに11カ月勉強するのが一般的なので勉強を始めるのは9月からということになります。ただ、新年度が4月に始まり、何か資格試験でも受けようかなと思うのが4月5月だと思います。そういうことでこの時期から税理士試験を目指す人も多いのですが、では5月から勉強を始めてその年の税理士試験に合格できるのか?といえば、「財務諸表論を5月から勉強を始めて合格できる?」で書いたとおり、答えはNO。財務諸表論の受験経験者であればまだ可能性はありますが、初めて財務諸表論を勉強する人は相当難しくて奇跡が起こらない限り合格は無理だと思います。

今年受験する意味が無いというわけではないですが、今年の合格という意味では難しいです。

最近では2018年度税理士試験合格目標の4月5月開講講座があります。今年の受験でも良いですが、来年度の受験にする人は4月5月開講だと年内ゆっくりしっかり勉強できるのでオススメです。税理士試験は基礎項目の理解力が合否を分ける試験なので年内の項目をしっかりと勉強できるのは良いですよ。

2018年度(平成30年度)税理士試験財務諸表論の4月5月開講講座の授業料等の比較

LECやクレアールは早期割引があって、大原やTACの半額未満になる講座もあります。

スポンサーリンク

関連記事

財表アンケート

同時に何科目を受験しますか?

View Results

Loading ... Loading ...

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 冬の受験勉強で困るのが寒さ対策です。税理士試験は冬の1月~3月にどれだけ勉強できるかで合否が分かれる…
  2. アマゾンのレビューで評価が高いボールペンです。 (さらに…)…
  3. 税理士試験の受験勉強でストップウォッチは役立ちます。試験の時間配分を計ったり、勉強時間をカウントした…
  4. キオークマンというものをご存知ですか?怪しそうな名前ですが、累計100万台以上を販売しています。「目…
  5. 税理士試験は鉛筆・シャーペンは使えません。解答はボールペンです。初めて税理士試験を受験するときは驚き…
ページ上部へ戻る