財務諸表論の独学受験者の情報収集法


税理士試験受験では試験情報等をタイムリーに手に入れないと合否に影響が出る事があります。予備校受験の人は受験予備校が試験情報等を随時提供してくれますが、独学受験の場合は自分で情報を集めなけければならず、これが結構面倒です。

スポンサーリンク

税理士試験の情報収集の基本は国税庁HP

国税庁HPでは税理士試験情報を適時公開しています。願書受付日、試験日、試験委員情報、試験会場、合格発表日など、税理士試験の基本的な情報は大体掲載されます。ただ、いつ発表されるのかがわからないので、お気に入りなどに入れて定期的にチェックしましょう。

大手受験予備校では無料のメルマガがある。試験情報や模擬試験情報等を無料配信してくれる。

大原簿記などの受験予備校では無料のメルマガ配信を行っています。メルマガでは税理士試験受験に際して役立つ情報が数多く掲載されていて、独学受験生には特に役立つと思います。これを読んだからといって合格するというわけではありませんが、色々な情報が掲載されているためモチベーションアップにも役立ちます。税理士試験のメルマガを配信している受験予備校は「財表の独学受験生にオススメの無料メルマガ」でまとめています。

個人サイト

当サイトのような個人サイトでも勉強法などを紹介していますが、個人サイトの場合は稀に間違った情報を掲載しているものもありますので注意してください。あとは、個人サイトでコミュニティサイトを運営している人もいますので、そこで細かな質問をすると答えてくれることがあります。(たまに間違えた解答があるので注意してください。)

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 税理士試験受験生の中には集中力が持続せずに苦労している人も多いと思います。そういう人にオススメなのが…
  2. 税理士試験の理論を書いていると手が痛くなりませんか?そういう人にオススメのボールペンが (さらに&h…
  3. TACや大原などの受験予備校では税理士試験のメルマガを無料配信しています。 (さらに……
  4. キオークマンというものをご存知ですか?怪しそうな名前ですが、累計100万台以上を販売しています。「目…
  5. 税理士試験財務諸表論の試験問題が難しい場合の対処法。税理士試験の試験問題の難易度は受験年度によって違…

スポンサーリンク

ページ上部へ戻る