税理士試験の免除制度のまとめ メリットデメリットなど


税理士試験は一定の要件を満たす大学院で所定の成績を修め、国税庁に所定の論文を提出して合格すれば税理士試験の一部科目免除を受けられます。

この税理士試験免除制度について免除制度の内容、免除が受けられる大学院、免除のための費用、免除を受けるメリットデメリットなどについて「税理士試験と大学院免除の解説」でまとめています。

スポンサーリンク

関連記事

財表アンケート

【受験経験者】財表の過去の最高判定は?

View Results

Loading ... Loading ...

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 「税理士試験情報誌が無料!」でも書いている通り、大原簿記では税理士試験の情報誌を無料で配布しています…
  2. アマゾンで合格祈願米というものが売っています。 (さらに…)…
  3. 税理士試験が近づくにつれて模擬試験に対する気持ちの入れ方も変わってくると思います。模擬試験とはいえや…
  4. 税理士試験の受験勉強でストップウォッチは役立ちます。試験の時間配分を計ったり、勉強時間をカウントした…
  5. 冬の受験勉強で困るのが寒さ対策です。税理士試験は冬の1月~3月にどれだけ勉強できるかで合否が分かれる…
ページ上部へ戻る