過去の記事一覧

  • 模擬試験の点数が悪い人の原因は?

    受験予備校では定期的に模擬試験をしていると思います。受験予備校によって違うかもしれませんが、財務諸表論の合格ラインは上位30%と言われていて、模擬試験ではこの30%ラインを目指して多くの受験生が勉強していると思います。私…
  • 大原の継続割引で授業料が最大15%OFF

    大原簿記では税理士試験の継続割引制度を変更してこれまでよりも割引率が良くなりました。 税理士講座【資格の大原】 1科目申込の場合 これまでは割引なしでしたが、継続割引制度で5%OFF 複数科目申込の場合 こ…
  • 模擬試験は何回受験した方が良い?

    5月中旬になり、各受験予備校では税理士試験の模擬試験が始まっています。予備校受験生は各受験予備校で定期的に模擬試験を受験していると思うので、他校の模擬試験は何回も受験する必要はないですが、もし時間の余裕があるのであれば「…
  • 税理士試験申込みは19日(金)まで 平成29年度税理士試験

    平成29年度(2017年度)第67回税理士試験の申込期限は今週19日(金)までです。申込忘れのないようにお早めに手続きをしましょう。郵便で試験申込みをする人は5月19日(金)必着なのでご注意ください。 (さらに&hell…
  • ストレスを軽減するチョコレート

    税理士試験が近づくにつれて模擬試験に対する気持ちの入れ方も変わってくると思います。模擬試験とはいえやはり合格ラインに入りたいですし、そういうわけで模擬試験前になるとストレスがたまるというか、なんだかイライラしやすくなるこ…

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 授業中や勉強中に眠たくなることはありませんか?特にこれからの時期は多少眠たくても勉強をしなければいけ…
  2. 税理士試験で私や受験仲間が使っていたオススメの電卓を紹介します。 (さらに…)…
  3. 私もそうでしたが、財務諸表論の理論暗記などで耳栓を使っている人がいます。耳栓を使って声を出して理論を…
財務諸表論は税理士試験の必須科目の一つです。財務諸表論は税理士試験の登竜門としての科目といわれており、税理士試験の受験生の多くが、簿記論と財務諸表論から勉強をスタートしています。

財務諸表論は簿記論とは違って理論問題があるため、受験生の中には苦手意識を持つ人がいるようですが、合格率を見てもわかるように財務諸表論の合格率は税理士試験科目の中でも安定して高く、私は最も合格しやすい科目だと考えています。

財務諸表論の理論は、税法科目の理論とは違って難易度は高くなく、要点を押さえていれば合格点を取れます。税法科目の理論は一言一句と言われていますが、財表の理論はそこまで求められていません。

財務諸表論の計算は、簿記論ほど難易度が高い問題は無く、基本的な項目を押さえていれば合格点を取れます。簿記論よりも簡単ですよ。
ページ上部へ戻る