財務諸表論の試験概要


財務諸表論の試験概要

スポンサーリンク

難易度 難しい
受験資格
  1. 大学・短期大学で法律学、経済学など所定の単位を取得している人
  2. 経理事務等実務経験3年以上
  3. 簿記1級取得者 等
受験対象者 学生、社会人
試験日 8月
願書提出 5月中旬から下旬
試験時間 2時間
試験方式 筆記試験
合格基準 100点満点中、60点以上の得点
合格率 15%前後
受験料 3,500円
注意点 税理士試験の必須科目のひとつ。合格基準は60%となっていますが、実際は合格率が15%前後になるように得点調整しているようです。

ピックアップ記事

  1. 授業中や勉強中に眠たくなることはありませんか?特にこれからの時期は多少眠たくても勉強をしなければいけ…
  2. 長時間机で勉強していると首がコリませんか?耳の後ろのスジ。そういった人オススメなのが首専用のマッサー…
  3. 長時間机で勉強していると背中や腰がコリませんか?そういった人はマッサージクッションなどを使用するとス…
  4. 「税理士試験情報誌が無料!」でも書いている通り、大原簿記では税理士試験の情報誌を無料で配布しています…
  5. 財務諸表論の理論暗記に苦労している受験生は多いと思います。特に社会人などで勉強時間が取れない人はつい…

スポンサーリンク

ページ上部へ戻る