合格ラインを意識して勉強する!


税理士試験財務諸表論は予備校の模擬試験の上位3割が合格ライン、合格圏内と言われています。

スポンサーリンク

上位3割に入っているか要注目!

各受験予備校では定期的に模擬試験を行います。模擬試験を受験すると後日順位等を発表します。そこで注目するのが合格圏内かどうかです。点数は関係ありません。順位に注目してください。

税理士試験は受験予備校の模擬試験等の上位3割が合格圏内です。3割に入っていない人はもっと勉強しなければいけません。

目標は1割以内

税理士試験は上位3割が合格圏内と書きましたが、あくまで「合格圏内」です。本試験では何が起こるかわかりません。上位7割台の人が合格することもあれば3割以内でも不合格になってしまう人もいます。

理想は上位1割キープです。本試験はどういう問題が出題されるかわかりません。どういう問題が出題されても合格できるレベルが常時上位1割です。基礎項目はもちろん、応用項目も十分理解していないと1割ラインをキープできませんしね。一般的に受験予備校の多くでは、模擬試験の上位1割は合格確実ラインと言われていて、このラインに継続的に入っていれば本試験で大きなミスが無い限り合格できると言われています。

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. スマホで暗記するための便利グッツです。 (さらに…)…
  2. アマゾンのレビューで評価が高いボールペンです。 (さらに…)…
  3. 税理士試験が近づくにつれて模擬試験に対する気持ちの入れ方も変わってくると思います。模擬試験とはいえや…
  4. 私もそうでしたが、財務諸表論の理論暗記などで耳栓を使っている人がいます。耳栓を使って声を出して理論を…
  5. 財務諸表論の理論暗記に苦労している受験生は多いと思います。特に社会人などで勉強時間が取れない人はつい…

スポンサーリンク

ページ上部へ戻る