WEBフォローは良い!


近年、受験予備校ではパソコンやスマホで授業を視聴できるWEBフォロー制度を設けているところがあります。

スポンサーリンク

仕事などで忙しい時に重宝する!

WEBフォローでもう一度同じ授業を聞くかといえば、私は正直「…」だと思います。一度聞いた授業をもう一度聞きたいと思う事はそう何度もあるわけではありません。むしろ何度も思うという事はそれだけ授業に集中していないという事ですし、授業の受け方を改善しないとWEBフォローを受講しても結果は同じだと思います。私がWEBフォローが良いと思う理由は、仕事などで忙しくて授業を受けられない時に自宅などですぐに受講できる環境が整うという事です。私の受験生時代はWEBフォローというものはなく、欠席した場合は学校までDVDを借りに行かなければいけませんでした。仕事で忙しい時に次の授業までに直接学校までDVDを借りに行き、復習・予習する余裕はありません。そうなると一度授業を欠席してしまうと次の授業についていくのに相当苦労します。WEBフォローであればわざわざ学校にDVDを借りに行く必要が無いので、思い立った時に気軽に視聴することができます。それに仕事場で「授業があるので帰ります…」と言うのは結構勇気がいります。税理士事務所の確定申告等の繁忙期であれば尚更です。WEBフォローがあれば心おきなく仕事ができます。

WEBフォローは必ずすぐに受講する!

WEBフォローはいつでも受講できるという手軽さがある反面、いつまで経っても受講しないという恐れもあります。「明日受講しよう、明日受講しよう…」となって、次第に「こんなに受講しないと追いつかないなら無理かも…」となってしまいます。欠席時のWEBフォローは必ず当日、又は、翌日には受講するように義務付けしましょう。

ピックアップ記事

  1. キオークマンというものをご存知ですか?怪しそうな名前ですが、累計100万台以上を販売しています。「目…
  2. 冬の受験勉強で困るのが寒さ対策です。税理士試験は冬の1月~3月にどれだけ勉強できるかで合否が分かれる…
  3. 税理士試験財務諸表論の試験問題が難しい場合の対処法。税理士試験の試験問題の難易度は受験年度によって違…
  4. TACや大原などの受験予備校では税理士試験のメルマガを無料配信しています。 (さらに……
  5. 税理士試験の理論を書いていると手が痛くなりませんか?そういう人にオススメのボールペンが (さらに&h…

スポンサーリンク

ページ上部へ戻る