今年の財務諸表論の難易度は?2017年度(平成29年度)第67回税理士試験


今日は2017年度(平成29年度)第67回税理士試験財務諸表論の試験日です。

ネットスクールでは今日の18時から財務諸表論の講評動画をアップします。今年の財務諸表論試験の難易度やポイントなどについて解説があると思います。

簿記・税理士ならネットスクール

ネットスクールの講評動画

ネットスクール以外の受験予備校でも解答速報等で試験のポイントなどの解説があります。

試験の難易度や合格のポイントなどが書いている解答速報は「2017年度(平成29年度)第67回税理士試験財務諸表論の解答速報情報」でまとめています。

スポンサーリンク

財務諸表論は上位15%が合格する相対評価試験

税理士試験はご存じのとおり、合格率が15%くらいになるように得点調整されているため試験の難易度はあまり関係がなく、難しい問題でもやさしい問題でも上位15%の点数を取れば合格です。

ただ、間違えたらいけないポイントがあるので、この講評動画ではそれについて解説があるのだと思います。

無料なので興味がある人はどうぞ。

スポンサーリンク

関連記事

財表アンケート

これまで何科目に合格しましたか?

View Results

Loading ... Loading ...

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. スマホで暗記するための便利グッツです。 (さらに…)…
  2. 「税理士試験情報誌が無料!」でも書いている通り、大原簿記では税理士試験の情報誌を無料で配布しています…
  3. 私もそうでしたが、財務諸表論の理論暗記などで耳栓を使っている人がいます。耳栓を使って声を出して理論を…
  4. TACや大原などの受験予備校では税理士試験のメルマガを無料配信しています。 (さらに……
  5. キオークマンというものをご存知ですか?怪しそうな名前ですが、累計100万台以上を販売しています。「目…
ページ上部へ戻る