平成22年度~28年度税理士試験で最も合格しやすい科目は


今日は平成28年度税理士試験の合格発表日でした。財務諸表論の合格率は15.3%と例年通り、他の科目に比べて高合格率になりましたが、この合格率が過去の税理士試験の全科目の合格率と比較するとどうなのかについて「税理士試験で最も合格しやすい科目 平成22年度~28年度合格率」でまとめています。

スポンサーリンク

関連記事

財表アンケート

同時に何科目を受験しますか?

View Results

Loading ... Loading ...

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 「税理士試験情報誌が無料!」でも書いている通り、大原簿記では税理士試験の情報誌を無料で配布しています…
  2. アマゾンのレビューで評価が高いボールペンです。 (さらに…)…
  3. 電子メモを知っていますか?以前からオフィスなどで見かけていましたが、最近はこの電子メモが買いやすい値…
  4. 財務諸表論の理論暗記に苦労している受験生は多いと思います。特に社会人などで勉強時間が取れない人はつい…
  5. 税理士試験は鉛筆・シャーペンは使えません。解答はボールペンです。初めて税理士試験を受験するときは驚き…
ページ上部へ戻る