私のサイトでの税理士試験の人気ストップウォッチ


税理士試験の勉強で役立つのがストップウォッチです。最近はスマホにストップウォッチ機能が付いていますが、税理士試験本試験でスマホは持込不可なので、日頃から本試験で使えるストップウォッチを利用している受験生も多いと思います。私も受験生時代はストップウォッチを使っていて、このサイトなどで税理士試験で使えるストップウォッチを紹介していますが、売れ筋を紹介します。

税理士試験で使うストップウォッチは必ず120分以上計れるもの買いましょう!

人気No.1ストップウォッチ

良いところ

  • 99時間99分99秒まで計ることができる。
  • 音が鳴らない。
  • 光でお知らせしてくれる。
  • 安い。
  • 10年以上人気商品

なんといってもこのストップウォッチのおすすめポイントは音が鳴らずに光でお知らせしてくれることです!

私が受験生初期はこのストップウォッチを知らずに、ボタンを押すたびに「ピーッ!!!ピーッ!!!」と音を出していて、少し使いづらかったのですが、これはその音が全くなし!しかもアラームではなくて光で知らせてくれるので模擬試験などでも周りの受験生の邪魔になりません。

私は試験終了10分前とかにアラームをセットしたかったのですが、音が鳴ると迷惑なのでいつも困っていました。それがこのサイレント機能であればそういったことも可能です!

しかもこのストップウォッチは何と発売は2008年で、それ以来ずっと税理士試験などの受験生に人気があります。アマゾンレビューを見たらわかると思います。

悪いところ

  • 壊れやすい。

アマゾンレビューにも書いていますが、たしかに壊れやすいのは事実です。まぁ、それでも1個900円くらいですし、仕方がないのかもしれません。受験生によっては常に予備を買っている人もいるようです。

人気No.2ストップウォッチ

良いところ

  • 99時間99分99秒まで計ることができる。
  • 音が鳴らない。
  • 色が選べる。
  • 安い。

このストップウォッチも音が鳴らないタイプです。キッチンタイマーとなっていますが、税理士試験などの受験生も買っています。私は上のストップウォッチの方が好きなのですが、耐久性という面ではこちらの方が優れているようです。実際には商品によると思いますが、アマゾンレビューを見ると故障に関する記述はドリテックのよりは少ないです。やっぱりCanonですね。

いつもではないですが、いくつかの色があるのも嬉しいですよね。

悪いところ

  • 特になし。

このストップウォッチについては特別悪いところは見当たりません。あえて言うならドリテックより少しだけ高いくらいかな。

人気No.3ストップウォッチ

良いところ

  • 23時間59分59秒まで計ることができる。
  • 音が鳴らない。
  • バイブレーション機能がある。
  • 色が選べる。
  • 安い。

このストップウォッチも音が鳴らないタイプです。バイブレーションタイマーとなっているようにバイブ機能が付いています。

こちらも色が複数あります。

悪いところ

  • 特になし。

常にストップウォッチを使う事で時間間隔を養う事が出来る!

税理士試験は時間との闘いです。どういう問題が出たら何分で解かないといけないのか、それを間違えると解答時間が足りなくなって焦ってしまいケアレスミスをしやすくなってしまいます。私はミニテストや個別問題でも常にストップウォッチを利用して、どの問題だと何分で解けるのかを常に確認していました。

スポンサーリンク

関連記事

財表アンケート

財務諸表論は理論と計算のどちらが難しいですか?

View Results

Loading ... Loading ...

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. TACや大原などの受験予備校では税理士試験のメルマガを無料配信しています。 (さらに……
  2. 税理士試験財務諸表論の試験問題が難しい場合の対処法。税理士試験の試験問題の難易度は受験年度によって違…
  3. 冬の受験勉強で困るのが寒さ対策です。税理士試験は冬の1月~3月にどれだけ勉強できるかで合否が分かれる…
  4. 税理士試験で私や受験仲間が使っていたオススメの電卓を紹介します。 (さらに…)…
  5. 周りの音がうるさくて勉強に集中できない…という悩みを持っている人は少なくないと思います。そういう人に…
ページ上部へ戻る