税理士試験財務諸表論にサクッと合格

税理士試験財務諸表論の合格勉強法。おすすめ本、予備校、講座、授業料など

試験情報

■吉報!!今年は税理士試験中にペットボトル飲料の持ち込みができます!

2018年8月5日


暑い日が続いていますね。

そういうこともあって今年の税理士試験は試験中にペットボトル飲料の持ち込みがOKになっています。

といっても一定の要件があるので気を付けて下さい。

第68回税理士試験について、試験中の飲食は原則禁止としていますが、水分補給のため700㎖以下の蓋付きペットボトル1本に限り、試験中、自己の責任において、机上に置いて飲むことを認めます。ただし、必ず蓋を閉めて机上に置き、こぼしたり、水滴によって問題用紙や答案用紙を汚損しないよう十分に注意してください。万が一、問題用紙や答案用紙を汚損した場合においても、交換はいたしません。
なお、ペットボトルカバーの使用及び缶、瓶、水筒等を机上に置いて飲むことは認めません。 国税庁HP

これだけ読むと通常の500mlのペットボトルだったら大丈夫みたいですね。念のために商品カバーも剥がしておいた方が安心かもしれません。へたに不正を疑われたら嫌ですしね。

スポンサーリンク

試験で疲れた頭をリラックスさせる飲み物でライバルに差をつけよう!

水分補給はもちろんですが、疲れた時の糖分補給という意味でもスポーツドリンクなどは良いかもしれませんね。私だったらアクエリやポカリなどのスポーツドリンクを持っていきます。試験中に飲み過ぎてトイレに行きたくならないように注意して下さいね。

スポンサーリンク

-試験情報
-

Copyright© 税理士試験財務諸表論にサクッと合格 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.