2018年(平成30年)第68回税理士試験財務諸表論 合格確実点と合格ボーダーライン

合格確実点と合格ボーダー

2018年(平成30年)第68回税理士試験財務諸表論は試験終了後に各受験予備校で合格確実点と合格ボーダーが掲載されます。掲載されたらこのページにアップしていきます。

スポンサーリンク

2018年(平成30年)第68回税理士試験財務諸表論の合格確実点と合格ボーダーライン

受験予備校 合格確実点 合格ボーダーライン 配点等が掲載されているところ
大原簿記 66点 第一問:15点

第二問:8点

第三問:35点

税理士講座【資格の大原】
TAC 66点 第一問:13-16点

第二問:10-12点

第三問:34-37点

TACの税理士試験の配点等はこちらから
LEC 未発表 第一問:13-15点

第二問:8-10点

第三問:34-36点

東京リーガルマインド
ネットスクール 未発表 第一問:13点

第二問:10点

第三問:34点

簿記・税理士ならネットスクール
クレアール 未発表 未発表 クレアールの税理士試験の配点

※配点等は各受験予備校の解答解説をご覧ください。

スポンサーリンク

関連記事

財表アンケート

これまで何科目に合格しましたか?

View Results

Loading ... Loading ...

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. キオークマンというものをご存知ですか?怪しそうな名前ですが、累計100万台以上を販売しています。「目…
  2. スマホで暗記するための便利グッツです。 (さらに…)…
  3. 私もそうでしたが、財務諸表論の理論暗記などで耳栓を使っている人がいます。耳栓を使って声を出して理論を…
  4. 税理士試験は鉛筆・シャーペンは使えません。解答はボールペンです。初めて税理士試験を受験するときは驚き…
  5. 税理士試験が近づくにつれて模擬試験に対する気持ちの入れ方も変わってくると思います。模擬試験とはいえや…
ページ上部へ戻る