10月から初めて税理士を勉強する人のおすすめプラン


税理士試験を初めて勉強する人の多くが簿財を9月から勉強しますが、前回「10月から財務諸表論の勉強を始めて合格できる?」でも書いたように、10月からだと間に合わないというわけではありません。

大原簿記のHPに

初めて税理士の学習をされる方の10月スタートプラン

というページがありました。

税理士講座【資格の大原】

10月1週目、2週目、3週目、4週目、5週目に分けて税理士試験の勉強の始め方が書いています。

大原にも書いていますが、やはり基本はどのようにして9月スタートクラスへ編入するか?がポイントになってきます。税理士講座は1月スタートもありますが、1月まで待つとなると3ヶ月が無駄になりますし、この3カ月は税理士試験にとって大きなハンデになってしまいます。

今、税理士試験を受験しようと考えている人は絶対に9月講座がオススメです。今からだと年内には9月講座に追い付けます。

スポンサーリンク

関連記事

財表アンケート

簿記論には合格していますか?

View Results

Loading ... Loading ...

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 税理士試験は鉛筆・シャーペンは使えません。解答はボールペンです。初めて税理士試験を受験するときは驚き…
  2. 税理士試験の理論を書いていると手が痛くなりませんか?そういう人にオススメのボールペンが (さらに&h…
  3. 私もそうでしたが、財務諸表論の理論暗記などで耳栓を使っている人がいます。耳栓を使って声を出して理論を…
  4. 財務諸表論の理論暗記に苦労している受験生は多いと思います。特に社会人などで勉強時間が取れない人はつい…
  5. 睡眠不足は集中力減退に繋がりますし受験勉強の大敵です。 梅雨が明けると夜も暑くてぐっすり眠れな…
ページ上部へ戻る